SAPコンサル転職

【2020年】SAPコンサルの年収【1,000万稼ぐ方法も解説】

2020/05/24


【2020年】SAPコンサルの年収【年収1,000万稼ぐには?】

景気がいい業界です


SAPコンサルの年収が知りたい人

SAPコンサルの年収が知りたい人「SAPコンサルの年収っていくらくらいなんだろう。SAPコンサルとして何年働いて、何が出来る人が年収1,000万超えるのか知りたい。」


この疑問に答えていきます。


本記事の内容


  • SAPコンサルの年収一覧
  • SAPコンサルの年収アップの条件


本記事の信頼性


この記事を書いている人(=SAPFI)は

  • 外資系コンサルティングファームで、SAPコンサルタント歴2年
  • 転職経験2回


この記事の目次は以下の通りです。



IT系なら0円無料の» IT転職特化のマイナビエージェント» 0円無料のSAPコンサル向け転職エージェントランキングの転職エージェントに登録しておけば、案件・企業探しは転職エージェントがすべてやってくれるので、自分に合った求人を逃す恐れはありません。


1. SAPコンサルの年収一覧

1. SAPコンサルの年収一覧

あるシニアマネージャーの奥さんから夫へ「なんでそんなにもらえんの ? ^^」。


独自の情報源から収集した、SAPコンサルの年収の役職別の一覧は以下の通りです。


1. SAPコンサルの年収一覧
※全ての会社で同じ給与体系ではないので、参考程度にどうぞ。


SAPコンサルの年収が知りたい人

SAPコンサルの年収が知りたい人「最短4年でマネージャーになれば年収1,000万以上は夢があるなぁ。SAPコンサルとして転職して年収を上げたい場合におすすめの転職エージェントは ?」


SAPでの転職に強い0円無料の転職エージェント3つと、転職のコツを解説している以下の記事を是非ご覧ください\(^o^)/



部屋探しと同じように「良い条件の求人」はすぐ締め切りになるので、今日登録して「自分に合う求人」を待ち伏せ&即応募すれば、転職の失敗を回避しやすいです。


応募して詳しい条件を聞いたうえで断ることも可能です。


今のコンサルティングファームで定年まで働くつもりもないし、いつか転職するなら早めに使って準備しておくか。


このぐらいでオーケーでした。


SAPコンサルの年収データをコピペする場合には、以下の表からどうぞ。


凡例

: 年収(基本給のみ)
: 年収(残業時間込)


SAPコンサル年収一覧①(マネージャー未満)

役職 所要年数
(新卒入社)
300万 400万 500万 600万 700万 800万 900万
アソシエイト -
アナリスト 0
シニア
アナリスト
1 ~ 3
スペシャリスト 2 ~ 4
アソシエイト
マネージャー
3 ~ 5


SAPコンサル年収一覧②(マネージャー以上)

役職 所要年数
(新卒入社)
1,000万 1,100万 1,200万 1,300万 1,400万 1,500万 10,000万
マネージャー 4 ~ 6
シニア
マネージャー
5 ~ 9
マネージング
ディレクター
6 ~ 12
シニアMD 7 ~ 15


2. SAPコンサルの仕事内容や基本情報

2. SAPコンサルの仕事内容や基本情報

優雅(ゆうが)にリモートワークのときも


SAPコンサルの仕事内容や、将来性についてまとめた以下の記事を是非ご覧ください。



3. SAPコンサルの年収アップの条件

3. SAPコンサルの年収アップの条件

他の業界ではありえないスピード


SAPコンサルの年収アップの条件を、以下の役職別に解説します。



  • スペシャリスト未満の場合
  • マネージャー未満の場合
  • 役員未満の場合


「SAPコンサルとして年収を上げる = 役職を上げる」なので、役職を上げるための条件として解説していきます。


3-1. SAPコンサルの年収アップの条件①: スペシャリスト未満の場合


SAPコンサルが、年収を上げる(スペシャリストになる)ための条件は以下の通りです。



  • コンサルタントの基本スキルを身に付ける
  • →具体的には、議事録作成スキルを身に付ける

  • 2年以上の単一モジュール経験
  • →具体的には、SAPのSDモジュールかCOモジュールなどを2年以上経験する

  • チームリーダー経験
  • →具体的には、新しく入社したメンバーの作業進捗を管理して、チーム全体で成果を出す

  • 以下のいずれかの資格の取得
    • G検定
    • 簿記2級
    • 基本情報技術者
    • 応用情報技術者
    • 中小企業診断士


3-2. SAPコンサルの年収アップの条件②: マネージャー未満の場合


SAPコンサルが、年収を上げる(マネージャーになる)ための条件は以下の通りです。



  • 複数プロジェクトに所属してマルチタスクをこなす
  • →具体的には、3つ以上のプロジェクトに30%~40%ずつ所属する

  • キャリアアドバイザーとして自分より役職が下の社員を育てる
  • →具体的には、新入社員4人以上のキャリアアドバイザーになる

  • 社内イベント主催
  • →具体的には、参加者数十名規模の勉強会を開催する

  • 英語力
  • →具体的には、最低でもtoeic700点以上を取得する


3-3. SAPコンサルの年収アップの条件③: 役員未満の場合


SAPコンサルが、年収を上げる(役員になる)ための条件は以下の通りです。



  • 複数プロジェクトのマネジメントをする
  • →具体的には、3つ以上のプロジェクトに最高責任者として所属する

  • 提案力を身に付ける
  • →具体的には、ノルマの年間の案件数分のプロジェクトを獲得する

  • 会社の広報活動、リクルーティング活動の取りまとめをする
  • →具体的には、転職者に向けたイベントにスピーカーとして登壇する

  • 海外社員も含めた人脈を構築する
  • →具体的には、自分の上司になる海外社員と折り合いをつける


4. SAPコンサルの年収のまとめ

4. SAPコンサルの年収のまとめ


本記事のまとめは以下の通りです。


本記事のまとめ


  • SAPコンサルとして年収1,000万以上稼ぐには、マネージャー以上の役職になることが必要
  • SAPコンサルの年収を上げるためには、役職を上げる以外の方法はない
  • SAPコンサルの年収は役員クラスになると1億円も圏内


何かを変えたい人、まだ迷っている人、どちらも「今すぐ無料で出来ること」だけはしておきましょう。


なぜなら、部屋探しと同じように「良い条件の求人」はすぐ締め切りになりますし、「いい条件の求人」を見つけるには「1.今登録して 2.待ち伏せして 3.出てきたらすぐ応募する」ことが重要だからです。


まず0円無料の転職エージェントを活用することから、この記事を読み終わって、即動き出しましょう!



SAPでの転職に強い0円無料の転職エージェントと、転職のコツを解説した以下の記事をどうぞ!\(^o^)/



人気記事 SAPでの転職に強い転職エージェント3選【2年はコミットすべき】
人気記事 【2020年最新】SAPコンサル 転職エージェントランキング 【入社1年目~入社4年目】

-SAPコンサル転職

Copyright© SAP転職サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.