SAPコンサル転職

【最短・最速】SAPのスキルで転職するために必要なスキルと姿勢


【最短・最速】SAPのスキルで転職するために必要なスキルと姿勢


SAPのスキルで転職したいSAPコンサルタント

SAPのスキルで転職したいSAPコンサルタント「SAPのスキルで転職したいSAPコンサルタントにはどういうスキルが必要なのかな。自分はSAPの経験が長いわけでもないし、ある業界の業務に特化して詳しいわけでもないけれど、大丈夫かな…。」


この疑問に答えていきます。


本記事の内容


  • SAPスキルで転職するために最低限必要なスキル
  • SAPスキルで転職するなら、独学しても苦にならない仕事かどうかが最重要


本記事の信頼性


この記事を書いている人(=SAPFI)は

  • 外資系コンサルティングファーム4年勤務
  • SAPコンサルタント歴2年
  • 経験プロジェクト数5つ
  • 転職経験2回


この記事の目次は以下の通りです。



IT系なら0円無料の» IT転職特化のマイナビエージェント» 0円無料のSAPコンサル向け転職エージェントランキングの転職エージェントに登録しておけば、案件・企業探しは転職エージェントがすべてやってくれるので、自分に合った求人を逃す恐れはありません。


1. SAPスキルで転職するときに必要な最低限のスキル

1. SAPスキルで転職するときに必要な最低限のスキル


SAPスキルで転職をするときには以下のスキルが必要です。



  • SAP認定コンサルタント資格
  • SAP導入プロジェクトの1年以上の実務経験


なぜなら、転職市場でSAPスキルがあると認められるための最低限の条件だからです。


具体的には、SAP FIコンサルタントであれば、SAP FIモジュールのSAP認定資格を取り、SAP導入プロジェクトの財務会計チームで1年以上の実務経験が必要です。


とはいえ、


ほんとにたった1年のSAP実務経験で転職できるのかな。


と思われる方もいると思います。


結論、転職すること自体は可能です。 ( ただ、転職した後に独学してキャッチアップはもちろん必要です。 )


なぜなら、私の同僚の20 % 程度 ( = 10人 ) は新卒で入社して1年で外部に転職したからです。


SAPのスキルで転職するのであれば、大手を中心に転職エージェントにいくつか登録しておけばOKです。


☑SAPでの転職に強い転職エージェント


SAPでの転職に強い0円無料の転職エージェントと、転職のコツについては以下の記事を是非ご覧ください \(^o^)/



2. 非SAPスキルで転職するときに最低限必要なスキル

2. 非SAPスキルで転職するときに最低限必要なスキル


非SAPスキル ( = ITコンサルタントの基本スキル ) で転職をするときには以下のスキルが必要です。



  • 議事録を取るスキル
  • PMOコンサルタントとしての1年以上の実務経験
  • 課題解決スキル


なぜなら、転職市場でコンサルタントのスキルがあると認められるための最低限の条件だからです。


具体的には、以下の実務経験を積んでいることが必要です。



3. SAPのスキルに関係なく転職で必要な姿勢

3. SAPのスキルに関係なく転職で必要な姿勢


SAPのスキルに関係なく、転職で必要な姿勢は以下の通りです。



  • 転職した後に転職する前以上にSAPの独学をする姿勢
  • 転職した会社で昇進に求められる資格や実績を上げる姿勢


なぜなら、クライアントごとに導入するSAP製品や業務が変わりますし、そのたびにSAP製品の仕様や使い方を独学することが必須だからです。


具体的には、SAPスキルで転職した後に作るべき実績 ( = 年収のあげ方 ) と独学の方法について解説した以下の記事を是非ご覧ください。



とはいえ、


自分が持っているスキルで年収を維持して、SAPコンサルタントとしてそんなに独学せずにゆるく働ける会社に転職したいな。


と思う方もいらっしゃるかと思います。


その場合、SAPコンサルタントとしての転職はやめて、今の会社で働きつつ「自分が独学しても苦にならない仕事」を探すことをおすすめします。


なぜなら、SAPコンサルタントとして働くのであれば、新しいSAP製品をすぐに使いこなせるようになることは前提でして、そのためには「SAPの独学が苦ではない」ことが必須だからです。


「転職は出来たけれど、転職先で通用しなくて出戻り」になるのであれば、「そもそも転職しなければよかった…」という結果になりますし、これはだれもが避けたいはずです。


もしも、「SAPをがっつり独学していきたい」と思えない場合には、以下の方法で「独学が苦にならない仕事」 = 「自分の理想の働き方」を探すことをおすすめします。



SAP問わずIT系で転職したい方は、20代、30代の若手向けの0円無料の転職エージェントランキングを是非ご覧ください。



4. SAPのスキルで転職のまとめ

4. SAPのスキルで転職のまとめ


本記事のまとめは以下の通りです。


本記事のまとめ


  • SAPのスキルで転職するのであればSAP認定資格と1年程度のSAPプロジェクト経験があれば可能
  • 非SAPスキルで転職するのであれば議事録の作成スキルと1年程度のPMOの実務経験があれば可能
  • SAPコンサルタントの転職に必要な姿勢は「転職後にさらに独学する」


何かを変えたい人、まだ迷っている人、どちらも「今すぐ無料で出来ること」だけはしておきましょう。


なぜなら、部屋探しと同じように「良い条件の求人」はすぐ締め切りになりますし、「いい条件の求人」を見つけるには「1.今登録して 2.待ち伏せして 3.出てきたらすぐ応募する」ことが重要だからです。


まず0円無料の転職エージェントを活用することから、この記事を読み終わって、即動き出しましょう!



SAPでの転職に強い0円無料の転職エージェントと、転職のコツを解説した以下の記事をどうぞ!\(^o^)/



ページを閉じつつも、次の行動に移しましょう!(`・ω・´)ゞ


明日でいいやって思いましたか?
その明日は永遠に来ませんよ。


人気記事 SAPでの転職に強い転職エージェント3選【2年はコミットすべき】
人気記事 【2020年最新】SAPコンサルタント 転職エージェントランキング 【入社1年目~入社4年目】

-SAPコンサル転職

Copyright© SAP転職サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.