SAPコンサル転職

【2020年最新】システムコンサルタントに未経験で転職する方法


【2020年最新】システムコンサルタントに未経験で転職する方法


システムコンサルタントに未経験で転職したい人

システムコンサルタントに未経験で転職したい人「システムコンサルタントって未経験でも転職出来るかな。華やかでかっこいいイメージがあるし、年収1,000万以上も圏内らしい。もし未経験で転職出来るとしたら、転職のときに気を付けることもついでに知りたい。」


この疑問に答えていきます。


本記事の内容


  • システムコンサルタントに未経験で転職できるか
  • システムコンサルタントに未経験で転職するデメリット・メリット
  • システムコンサルタントに未経験で転職する時に求められるポイント5つ
  • システムコンサルタントに未経験で転職するための準備、面接でのアピールポイント
  • システムコンサルタントに未経験で転職した後に年収を上げていく方法


本記事の信頼性


この記事を書いている人(=SAPFI)は

  • 外資系コンサルティングファームで、SAPコンサルタント歴2年
  • 外資系コンサルティングファームで、SAPエンジニア歴2年
  • 経験プロジェクト数5つ
  • 転職経験2回


この記事の目次は以下の通りです。



1. システムコンサルタントに未経験で転職は可能か

1. システムコンサルタントに未経験で転職は可能か


システムコンサルタントに未経験で転職することは可能です。


なぜなら、コンサルティングファームはさまざまな背景を持ったコンサルタントを集めて、クライアントのあらゆる経営課題に対処できる組織をつくりたいからです。


具体的には、あるコンサルティングファームでは元劇団四季の団員や元〇村証券のトップ営業マンがシステムコンサルタントとして入社して活躍しています。


もちろん、誰でも入社できる訳ではなく、入社する社員に以下のような条件が必要です。



  • システムコンサルタントとして働く際のデメリットを受け入れられる
  • システムコンサルタントとして求められるスキルや経験を満たしている


それぞれ解説していきます。


2. システムコンサルタントに未経験で転職するデメリット・メリット

2. システムコンサルタントに未経験で転職するデメリット・メリット


システムコンサルタントに未経験で転職する際のデメリット・メリットをデメリットから解説していきます。


「そもそも、システムコンサルタントの仕事内容は?」と言う方は、以下の記事をどうぞ。



0円無料で利用出来る、システムコンサルタント(=SAPコンサルタント)へ転職する際に有利な転職エージェントをランキング形式でまとめた記事は以下です。



2-1. システムコンサルタントに未経験で転職するデメリット



  • 最初の数年間の下積み期間がしんどい
  • 周りの同世代の人よりも昇進が遅れる


なぜなら、システムコンサルタントに未経験で転職すると以下のような「洗礼」を受けるからです。



  • 未経験だが多くを教えてもらえない
  • 数か月ごとに繰り返す長時間労働に適応出来るか試される
  • 新卒で入った人と比較して昇進しにくい


一見嫌がらせを受けているかのようにも思われますが、これらのデメリットはこれから先あなたがシステムコンサルタントとして生き残れる様に鍛え上げるための「通過儀礼」です。


具体的には、以下のような観点からあなたを鍛えており、これらの文化を受け入れられないと転職しても失敗します。



  • 未経験だが多くを教えてもらえない
  • →すぐにあなたが教える立場にならなければならないので、自分で調べて自分のものにするスキルを鍛えている

  • 数か月ごとに繰り返す長時間労働に適応出来るか試される
  • →納期によっては非常にハードな働き方をしなければならないときのために慣れさせている

  • 新卒で入った人と比較して昇進しにくい
  • →新卒の社員と異なり他の業界で仕事をしていた分、簡単に仕事を変えることがないかを試している


2-2. システムコンサルタントに未経験で転職するメリット



  • 自分が興味のある仕事・生き方が出来る
  • コンサルタントとしてのキャリアが広がる
  • 人脈が広がる


なぜなら、システムコンサルタントに未経験で転職して生き残れれば、実務スキルが大きく向上し自分のキャリアの可能性が広がるからです。


具体的には、以下のようにキャリアの可能性が広がります。



  • 自分が興味のある仕事・生き方が出来る
  • →プロジェクトが変わればあなたが興味を持っていた仕事につけることもあり、家族がいれば男性でも育児休暇が取れたりとフレキシブルに働ける

  • コンサルタントとしてのキャリアが広がる
  • →コンサルタント業界は転職が当たり前と言う空気があり、転職するごとに今よりも上流フェーズの仕事に高い年収でつくことが可能

  • 人脈が広がる
  • →非常に多様なバックグラウンドを持った社員が集まるので、自分のキャリアの可能性を広げる情報を得ることが出来る


3. システムコンサルタントに未経験で転職する際に求められるポイント5つ

3. システムコンサルタントに未経験で転職する際に求められるポイント5つ



  1. 業務経験・スキル
  2. 年齢
  3. 学歴
  4. 資格
  5. 語学力


それぞれ解説していきます。


3-1. システムコンサルタントに未経験で転職する際に求められるポイント①: 業務経験・スキル



  1. 職務経験
  2. 業界経験
  3. マネジメント経験
  4. キャッチアップ能力
  5. EXCEL, PowerPointのスキル


それぞれ解説していきます。


3-1-1. システムコンサルタントに未経験で転職する際に求められる業務経験・スキル①: 職務経験


システムコンサルタントに未経験で転職する場合、システムを用いた職務経験があれば有利になります。


なぜなら、システムコンサルタントとして活躍するにはシステムだけではなく、システムを使った実務の知識も求められるからです。


具体的には、財務会計システムのリニューアルをするプロジェクトであれば、経理システムを使って経理実務経験を3年程度積んだ人材が優先的にプロジェクトに入れる可能性があります。


3-1-2. システムコンサルタントに未経験で転職する際に求められる業務経験・スキル②: 業界経験


システムコンサルタントに未経験で転職する場合、クライアントと同じ業界に所属していた経験があれば有利に転職できる可能性があります。


なぜなら、元業界人であれば業界特有の文化に精通していることなどから、業務のイメージがつきやすく、クライアントとも打ち解けやすいからです。


具体的には、私立大学のお客様にシステムを導入するプロジェクトであれば、大学職員経験を3年程度積んだ人材が優先的にプロジェクトに入れる可能性があります。


3-1-3. システムコンサルタントに未経験で転職する際に求められる業務経験・スキル③: マネジメント経験


システムコンサルタントに未経験で転職する場合、30代以上であればマネジメント経験が求められます。


なぜなら、システムコンサルタントとして役職が上がるとマネージャーとして、チームやプロジェクトメンバーの管理をする能力が求められるからです。


具体的には、30代以上であれば前職で以下のようなマネジメント経験をしていることが事実上必須となります。



  • プロジェクトメンバーの作業進捗の管理
  • プロジェクトメンバーに作業が遅れていれば改善案を提示させる
  • プロジェクトメンバーに作業が遅れないようにアドバイス、学習方法を提示して学習させる


3-1-4. システムコンサルタントに未経験で転職する際に求められる業務経験・スキル④: キャッチアップ能力


システムコンサルタントに未経験で転職する場合、新しい知識に対してのキャッチアップ能力が高いことが必要です。


なぜなら、システムコンサルタントはを自分がこれまで使ったことがないシステムであっても、素早く学習して使いこなす能力が求められるからです。


具体的には、これまで経理業務を経験してきた人が、一切使ったことがないintra-mart*1などの承認システムを3カ月程度でキャッチアップして設計・開発する能力が求められたりします。
(*1...intra-martとは、NTTデータの製品で、承認ワークフロー機能を自由度高く開発出来るシステム。「紙で印刷してハンコを押して承認して郵送」、と言った業務をパソコンの画面上でオンライン完結で実施できる。)


3-1-5. システムコンサルタントに未経験で転職する際に求められる業務経験・スキル⑤: EXCEL, PowerPointのスキル


システムコンサルタントに未経験で転職する場合、EXCEL, PowerPointのスキルがあれば優遇されます。


なぜなら、システムコンサルタントはEXCEL, PowerPointをほぼすべての業務で用いるからです。


具体的には、システムの設計書等はすべてEXCELで作られますし、お客さんに説明する資料はすべてPowerPointで作られます。


※ただし、入社直後から練習して猛烈に追い上げることで対応することも可能なので、入社時には万全でなくても入社後に使っていくうちに慣れます。


3-2. システムコンサルタントに未経験で転職する際に求められるポイント②: 年齢


システムコンサルタントに未経験で転職する場合、20代中盤~30代中盤までが実質的な限度です。


なぜなら、システムコンサルタントは激務だからです。


具体的には、新しいシステムの知識を数が月で素早く学習して自分のものにするスキルと、数か月間残業月80時間働くようなスタミナが求められます。


3-3. システムコンサルタントに未経験で転職する際に求められるポイント③: 学歴


システムコンサルタントに未経験で転職する場合、入社時の判断基準として学歴もある程度見られます。


なぜなら、学歴が高い人間であればコンサルタントとしてのベースのスキル(キャッチアップ能力や、論理的思考力)が高い傾向があるからです。


具体的には、私立大学であれば早計上智以上、国立大学であれば旧帝大、一橋大、東工大であれば有利に転職しやすいです。


※学歴を補うだけの実務経験がある人は、学歴関係なく入社して活躍出来ます。具体的には、専門学校卒であっても、システムコンサルタントとして使うシステム(SAP)の実務経験が5年ある人は入社して活躍しています。


3-4. システムコンサルタントに未経験で転職する際に求められるポイント④: 資格


システムコンサルタントに未経験で転職する場合、入社時の判断基準として資格もある程度見られます。


なぜなら、社会人になってからも勉強する意欲があるかを、資格の有無によってある程度判断出来るからです。


具体的には、以下のような資格があれば社会人になってからも勉強してきたことを少しアピールしやすいです。



  • 簿記2級以上
  • 基本情報技術者
  • 応用情報技術者
  • 中小企業診断士


3-5. システムコンサルタントに未経験で転職する際に求められるポイント⑤: 語学力


システムコンサルタントに未経験で転職する場合、語学力はある程度求められることもありますが、入社時の必須項目ではありません。


なぜなら、英語力が必須ではない業務の方が多いからです。


具体的には、入社時にはtoeic500点程度で、入社後マネージャーになるために英語を勉強してtoeic700点まで上げる人が多いです。


4. システムコンサルタントに未経験で転職する際の事前準備

4. システムコンサルタントに未経験で転職する際の事前準備



  1. 転職エージェントの登録
  2. 資格取得のための勉強


それぞれ解説していきます。


4-1. システムコンサルタントに未経験で転職する際の事前準備①: 転職エージェントの登録


システムコンサルタントとして転職する前に事前に転職エージェントに登録することがおすすめです。


なぜなら、システムコンサルタントの求人は常に準備されているわけではなく、時期によって探しているポジションの求人が現れたり消えたりするからです。


具体的には、転職を考えている月から3カ月前までには登録してスカウトメールを受けつつ求人を検索して、いい求人には即応募しましょう。


0円無料で利用出来る、システムコンサルタント(=SAPコンサルタント)へ転職する際に有利な転職エージェントをランキング形式でまとめた記事は以下です。



4-2. システムコンサルタントに未経験で転職する際の事前準備②: 資格取得のための勉強


システムコンサルタントに未経験で転職する場合、資格取得を事前に行うことがおすすめです。


なぜなら、コンサルタントの「働きながら勉強することが当然」と言った社風に慣れる必要があるからです。


具体的には、システムコンサルタントの実際の業務とかかわりの強い以下の資格をまず取っておくことがおすすめです。



  • 簿記2級以上
  • 基本情報技術者
  • 応用情報技術者
  • 中小企業診断士


5. システムコンサルタントに未経験で転職する際の面接を突破するコツ4つ

5. システムコンサルタントに未経験で転職する際の面接を突破するコツ4つ



  • 専門技術
  • →前職で自分が特に長く扱っていたり、人より取り扱いが優れていたシステムや業務をアピールしましょう

  • 実務経験・表彰歴
  • →直近2年以上働いた業界と職務について、年数、業務内容、実績についてアピールしましょう

  • コミュニケーション能力
  • →明るい性格と言う意味ではなく、「結論→理由」の順に質疑応答が出来ることや、相手の立場に立って質問の意図を汲み取れ+αの回答が出来ることをアピールしましょう

  • マネジメント能力
  • →30代以上であれば過去のチームリーダー経験などをアピールしましょう

  • 最新テクノロジーへの興味
  • →AIやRPAなど、最新テクノロジーのニュースや経済効果について押さえておき、特に自分が興味のある領域についてアピールしましょう


6. システムコンサルタントに未経験で転職する際におすすめの転職エージェント

6. システムコンサルタントに未経験で転職する際におすすめの転職エージェント


0円無料で利用出来る、システムコンサルタント(=SAPコンサルタント)へ転職する際に有利な転職エージェントをランキング形式でまとめた記事は以下です。



7.システムコンサルタントに未経験で転職した後に年収を上げていく方法

7. システムコンサルタントに未経験で転職した後に年収を上げていく方法


以下の記事で解説しました。



8. システムコンサルタントに未経験で転職のまとめ

7. システムコンサルタントに未経験で転職のまとめ


本記事のまとめは以下の通りです。


本記事のまとめ


  • システムコンサルタントに未経験で転職することは可能
  • 未経験で転職する場合デメリットもあるが、それが「コンサルティングファームの文化」なので合わなければ厳しい
  • システムコンサルタントに一度転職できるとその後の人生のキャリアの選択肢が広がる


この記事が「いいな」と思ったら、もしくは「こういう情報を調べて追記して欲しい」と言うご要望があれば、コメント欄にお気軽にコメントください(^^)



人気記事 【2020年最新】システムコンサルタントを徹底解説【適正チェックリストつき】
人気記事 【2020年最新】SAPコンサル 転職エージェントランキング 【入社1年目~入社4年目】

-SAPコンサル転職

Copyright© SAP転職サイト , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.